白糸刺繍入門、初心者 の上達に役立つおすすめの教本,入門書,書籍を紹介します。良い教本で効率的に上達しましょう。  

日本刺繍入門、初心者の教本,入門書,テキスト,レッスン書,専門書、安売り価格


日本刺繍入門、初心者
白い糸の刺繍

新品価格 ¥ 2,160

中古価格 ¥ 1,774 残り8個

発売元:日本ヴォーグ社  発売日:2016-12-19
  

日本刺繍入門、初心者
シュヴァルムの白糸刺繍

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 1,574 残り5個

発売元:マガジンランド  発売日:2014-05-24
  

素敵なシュバルムを見られます。 評価
今まであまりなかったこの手の和本。
とても素敵です。
たくさんの人の作った作品です。
簡単な小物から大きいものまで製作意欲がわく本です。

基本かがりを見やすくしてください 評価
特に目新しいデザインもなく、かがりステッチも白黒で見にくいです。
以前雄鶏社から出版されたシュバルム刺繍のほうが見やすくて初心者もわかりやすいと思います。

日本刺繍入門、初心者
ヨーロッパの刺繍手帖

新品価格 ¥ 21,955

中古価格 ¥ 1

発売元:ピエブックス  発売日:2009-10-10
  

小話のような構成と密度 評価
読みものであってパターンブックではありません(間違えるとかなり悲しいのでご注意。
)ヨーロッパの刺繍にまつわる歴史的な話が7篇。
合間に、現代のお店や作家さんのお話が挟まっている、という構成になっています。
巻末には『刺繍スポット街めぐり』なるものがついていて、刺繍の完成品や材料を買うことのできるお店が紹介されています。
きちんと章立てられている最初から順に読んでいくための本、というよりページ順に読んでいくと話題があちこちへ飛ぶ、雑談のような『興味の赴くままでたらめ』さを持つつくりになっています。
(もちろん目次はついていますが)本の構成や情報の密度、小さめの本のサイズからしても、雑学的な小話の集まりという印象を受ける本です。

好きになれませんでした 評価
まず装丁が素敵だったので期待していました。
内容は刺繍に関する蘊蓄(大塚あや子さんの話を元にした歴史の話)が半分、こちらは多少参考になりましたが、底が浅いです。
他に作家さんやショップの紹介があります。
作家さんの紹介は6ページも割かれているけれど、刺繍に関係ないことも多く、ショップの紹介はまるでカタログみたいで現実に引き戻されてうんざりしました。
私は趣味でやっているだけですが、刺繍でわくわくすることって世界各国の素敵な作品、アンティークの道具など他にいっぱいあるのに、そういうことにページがあまり割かれていないのが残念でした。

日本刺繍入門、初心者
はじめてのドロンワーク

新品価格 ¥ 1,620

中古価格 ¥ 1,115

発売元:文化出版局  発売日:2009-10-01
  

70歳以上の男性でもよくわかるはじめてのドロンワークです。ハーダンガー刺繍の一部に最適です。 評価
日頃はハーダンガー刺繍を習っていますが(70の手習い)部分的にドロンワークがアクセントとして素敵に見えるのでやってみました。
気に入っています。
一度素敵な女性のみなさんにもみてもらいたいものです。
がんばって次の作品を目指します。
まこと

日本刺繍入門、初心者
enjoyホワイトワーク



中古価格 ¥ 3,281 残り5個

発売元:雄鷄社  発売日:2007-06-01
  

日本刺繍入門、初心者
大塚あや子の白糸刺しゅう シュヴァルム・ドロンワーク・ラスキンレース・カサルグイディ・ヒーダボー

新品価格 ¥ 2,700

中古価格 ¥ 1,360

発売元:NHK出版  発売日:2007-03-27
  

幼い頃の憧れが 現実になった本です 評価
昔から憧れていた刺しゅうがこの中に詰まっています。
大人になってこの本に出会って「これなら何とか作れるかも・・・」と思えた本です。
刺しゅうの種類ごとに一点ずつですが細かい所まで写真付きで説明されています。
ステッチの説明も丁寧です。
まだ何も作っていませんが、ヒーダボーのドイリーから挑戦してみようと思います。

素敵です 保存版ですね 評価
題名にある素敵な白糸刺繍が色々載っています。
ブックカバーやコースターの様な小物から、大物まで載っているので、作ってみたくなります。
本はハードカバーで豪華なのでお値段は高めです。
シュヴァルムだけなら雄鶏社の物のほうが良いかもしれませんが、色々載っているので、一冊買うならこの本が良い気がします。

著者のマイ・ワールド! 評価
雄鶏者社『シュヴァルムの白糸刺繍』に比べると作り方の載っていない参考作品はなくなり、とっつきやすい印象。
製本にしても表紙のクロス風の紙、見返し、しおりひも、花切れがすべて白色で統一されていてこだわりを感じる。
しかしながら、お嬢さん風な図案がほとんどで、シュヴァルムにしろドロンワークにしろ生活に根付いたであろう力強さや土臭さが感じられないのが残念なところ。

日本刺繍入門、初心者
シュヴァルムの白糸刺繍



中古価格 ¥ 3,734

発売元:雄鶏社  発売日:2004-02-20
  

清楚で素敵な刺繍 評価
刺繍にはなんとなく距離を感じていましたが、シュバァルム刺繍にすっかりはまってしまいそうです。
表紙の写真を見てもわかるように、とても清楚でかわいらしい刺繍です。
美しい作品を自分でも作ってみたいと、教室を探しましたが、唯一の教室は満員。
自由刺繍とドロンワークという技法を使うこの刺繍、初心者には難しそうですが、丁寧な説明と、写真が多用されていて、自力でも挑戦できそうな感じがします。

かわいい・楽しい刺繍です 評価
ハートや花の模様の輪郭をステッチしたあと、中の織り糸を抜いて、糸でかがるという刺繍です。
一つ作ってみましたが、この「かがる」ところがとても楽しく、でき上がりは繊細で可憐で可愛らしいです。
今までクロスステッチをしていましたが、他の刺繍も楽しいなぁと思いました。
どの作品も素敵ですし、材料のことからステッチの仕方までカラー写真で説明されていてわかりやすいですよ。

日本刺繍入門、初心者
HEDEBO―デンマークのホワイトワーク

新品価格 ¥ 5,980

中古価格 ¥ 2,998

発売元:文化出版局  発売日:2003-10-01
  

とにかく美しい 評価
伝統的な手仕事の美しさにうっとりします。
HEDEBOは白いリネンに白いコットン糸でかがって刺していく刺繍で、長い時間を超えて現代まで生き残ってきた伝統的パターンのどれも美しいこと!ため息がでます。
著者のコレクションの中から、1800年代のアンティークのテーブルクロスなど涎モノの写真が、解説とともに豊富に紹介されており、また巻末には、テクニック解説と初心者向けチャートもあるので、自分でもチャレンジできます。

眺めるだけでも幸せな一冊です☆ 評価
色々な手芸を楽しんでおりますが、最近のマイブームはアンティークな手仕事。
この本は初心者の私には実際に手を動かさずとも、素晴らしいコレクションの数々を眺めているだけでも優雅で幸せな気分にさせてくれる、そんな特別な一冊です。
また、巻末にはHedeboの基礎がかなりわかり易く紹介されており、参考作品もぜひ挑戦してみたくなるようなデザインです。

日本刺繍入門、初心者
スタイリッシュライフを演出 白糸刺繍とシャドーワーク



中古価格 ¥ 1,000 残り9個

発売元:文化出版局  発売日:1998-06
  

洗練されたシンプルなデザイン 評価
シャドーワークとは、オーガンジーなどの透ける布地に白糸で刺繍し、模様を影のように透けて見せるものです。
それを木綿、麻、絹の布地などとあわせると、シンプルな中になんともいえない上品さが漂います。
クッション、ランナーなどのインテリア、ランチョンマット、カトラリーケース、ディッシュマットなどのキッチン用品など、さまざまなアイテムが揃っており、一つずつそろえていくのが楽しみです。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:絵本リンク こどもの森 Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加